氏名 高木 恒英
   
経歴 1956年 茨城県土浦市生まれ
  1981年 東京理科大学工学部建築学科卒業
  1981年 富永譲+フォルムシステム研究所
  〜1985年 (株)SKM設計計画事務所
    (株)石井和紘建築研究所に勤務
  1985年 独立し、高木恒英建築アトリエ開設
  1989年 株式会社インターセクション代表
     
     
受賞 1989年 住宅コンペ「都市の自然を呼吸する住まい」佳作
  1995年 池重社屋にてJDCデザイン賞 激励賞
  1996年 志鎌邸にてINAXデザインコンテスト入賞
  2001年 伊藤産婦人科にて太田市景観賞 選考委員会特別賞
  2005年 宇都宮の家にてResidential Lighting Awards 2005地区別特別賞
     
   
資格 一級建築士
   
その他 (社)日本建築家協会役員経歴
    2002年〜2003年 関東甲信越支部幹事
    2002年〜2003年 関東甲信越支部広報委員会委員長
    2003年〜2004年 関東甲信越支部教育文化事業委員
    2005年〜2006年 関東甲信越支部住宅部会部会長
   
  東京理科大学 工学部建築学科 非常勤講師(2006年〜2008年)